仮カードとは

店舗内のクレジットカード募集カウンターなどで、申し込みから短時間で仮発行し、その店舗内でかつ決められた期限内で利用できるクレジットカードが仮カードです。

以下は主な仮カードを発行しているクレジットカードとクレジットカード会社名です。

これに限らず、お近くのファッションビルなどと提携カードを発行しているクレジットカード会社では、不定期に仮カードの即日発行をおこなうこともありますし、先述のハウスカードなどでも仮カードを発行することがあります。

クレジットカード名 クレジットカード会社
OMCカード 株式会社セディナ
ヨドバシゴールドポイントカード 株式会社ソニーファイナンスインターナショナル
ビックカメラSuicaカード 株式会社ビューカード
ルミネカード 株式会社ビューカード

仮カードのクレジットカード審査

仮カードは先述したように利用店舗や期限が定められていますし、限度額もかなり少なく設定されていますから、通常のクレジットカードよりは審査が緩くなっていますが、当然仮カードの段階で審査が通らない人もいます。

仮カードが通っても、クレジットカードの本審査で審査が通らない場合も多々あります。その場合でも、仮カードを期限内に利用して遅れなく支払えば、その分が実績になりますから、決して無駄にはなりません。

仮カードでの支払いが完了して、数ヶ月後に同じクレジットカード会社に通常のクレジットカード申し込みをすれば審査に通る可能性があります。

【PR】クレジットカード機能付きで最大300万円

アコム

  • MasterCard®提携でショッピングも可能
  • 実質年率7.7%~18.0%で最大300万円の融資

<<「クレジットカードの実績をハウスカードで作る」|「クレジットカードの利用限度額を一時的に増額する」>>